緑のレンジャー・ジュニア その

緑地のパトロールと竹林の管理作業(かんりさぎょう)

 

 

11月12日、土曜日、晴れ。

あたたか〜い日♡

 

 

今日は常盤山(ときわやま)で緑地のパトロール。

手が入らなかったため、ふえすぎてしまった竹を切りました。

 

 

 

ジュニア・レンジャーは指導員に教わりながら、1人1本以上の竹を切り倒します。

 

 

切った竹は、お友だちと力を合わせて枝はらいをしてきれいにします。

 

 

竹細工をして、おわんやえんぴつ立、貯金箱をつくった人もいました

 

 

みんなががんばったので、くらかった竹林の林床(りんしょう)に光が差し込んでいます。

 

 

作業のあとは、常盤山から野村総合研究所あと地まで歩き、

ポカポカの陽だまりでお弁当をたべました。

おつかれさま〜。

今日はいい汗をかきました。

 

来月は、鎌倉文学館(かまくらぶんがくかん)で、野鳥の巣箱(すばこ)のかけかえをします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック