緑のレンジャー・シニア その

OB・OGとの協働――

紅葉の源氏山で森の手入れ

 

 

12月3日、土曜日、晴れ。

今日は「緑のレンジャー・シニア」のOBたちと、

源氏山公園の森の手入れを行ないました。

 

 

ケガのないように、ストレッチ体操。

 

 

まずは下草刈りから。

貴重種があるかもしれないので、丁寧に作業を進めます。

 

 

作業の合間に講師から、中村桂子先生の著書より「生命誌の話」を聞きました。

――人間も自然の一部であり、「内なる自然」=心と身体をもつ。

自然を壊すことは、自分たちをも壊している――

という話が印象的でした。

 

 

次はヒノキの伐倒です。

 

 

受け口と追い口をつくって・・・。

 

 

みんなでロープをひきます。

 

 

倒れた木は玉切りに。

 

 

お疲れさまでした。

OBのみなさん(NPO法人 鎌倉みどりのレンジャー)、お世話になりました。

 

 

 

 

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック