緑のレンジャー・シニア その

平成28年度、最終講座

 

 

1月21日、土曜日、晴れ。

 

この1年間、自然や森林についての座学や、

下草刈り、枝打ち、間伐の実技を通して、

緑の環境保全について学んできましたが、

今日はその最終講座です。

 

 

この講座の講師、受講者、OBたちが集まって、

「緑のボランティア活動」の原点をふりかえり、

講座で学んだことを、

今後どのような活動につなげていくかについて考えました。

 

 

この講座のOB・OGたちは、「NPO法人 鎌倉みどりのレンジャー」を立ち上げて、

これまでの緑の保全活動に加え、史跡の緑の管理作業も積極的に行っています。

 

 

鎌倉という土地がもつ歴史の力を感じながら緑の手入れを行なう興味深さや、

活動のなかで木の実や香草と出会う(ひそかな?)愉しみも紹介されました。

 

▲はじめての実技の日

 

暑い日、寒い日、雨を心配した日もありましたが、

大きなケガもなく無事修了。

今後も安全に気を付けて、緑のなかでの活動を楽しんでいただけたらと思います。

 

平成29年度の緑のレンジャー・シニア講座は、3月に受講者を募集します。


この記事のトラックバックURL
トラックバック