緑のレンジャー・シニア その

救命講習会

 

 

7月15日、土曜日、カンカン照りの晴天。

夏日そのものです。

 

緑のレンジャー・シニア第5回は、救命講習会。

大船消防署で、普通救命講習を受けてきました。

 

 

 

前半はビデオによる講習。

 

 

後半は実習。

心肺蘇生法やAEDの装着を、全員がやってみました。

 

 

 

 

その他、心肺蘇生法、気道に異物が入った場合の胸部突き上げ法や背部叩打法、

直接圧迫止血法、回復体位などを丁寧に教えていただきました。

 

 

意識のない人を発見したとき、救急車が到着するまでに、

その場に居合わせた人たちが協力してできることをする。

それが救命の連鎖をつなぐことになる。

今日の講習会で習ったことが、誰かの命を救うカギになるかもしれません。

 

鎌倉市消防本部のみなさん、ご指導ありがとうございました。

 

これで、緑のレンジャー・シニアは夏休みに入ります。

今度お会いするのは、9月16日(土)。

散在ガ池森林公園管理事務所前に、10時集合です。

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック