緑のレンジャー・ジュニア その

緑地のパトロールと里山の生きもの ――鎌倉広町緑地――

 

 

9月9日、土曜日、晴れ。

レンジャーの大切な活動の1つに、緑地のパトロールがあります。

今日は鎌倉の三大緑地の1つである鎌倉広町緑地を歩いて、ハイキングコースの状態をチェックしました。

 

道は歩きやすいかな?

がけくずれや倒木(とうぼく)はないかな?

どんな草木があって、どんな生きものがいるかな?

ゴミは落ちてないかな?

 

 

広町に源流をもつ神戸川からスタート。

 

 

アユがあつまって、アユ玉になってますね!

 

 

 

広町に到着(とうちゃく)。ガマの穂(ほ)の説明聞きました。

 

 

オオシオカラトンボとハチのバトル。

 

 

 

コゲラ。                    キツツキの穴がある倒木。

 

 

 

ウサギの食痕(かじりあと)。          ウサギとタヌキの食痕。

 

 

無事終了(ぶじしゅうりょう)。 今日は暑かったので、パトロールもなかなかたいへん。

おつかれさまでした!

 

 

 

 

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック