緑のレンジャー・シニア その

緑のレンジャー・シニア講座の最終回

 

 

1月20日、土曜日、曇り。

緑のレンジャー・シニア講座は、緑の手入れを通じて自然環境保全を学ぶ講座。

座学と実技で年11回。

今日は、その最終回です。

 

 

受講者、講師、OBたちが集まって、

「緑のボランティアの原点」を振り返り、

今後の活動について話し合いました。

 

 

この講座のOB・OGによって組織された「NPO法人 鎌倉みどりのレンジャー」は、

鎌倉市内の公園、緑地、史跡などで、緑の保全活動を行っています。

 

 

今日は、パワーポイントで自分たちの活動を紹介。

 

 

OBのIさんはご自身の体験から、

「活動を続けるには無理をしないこと」という

緑のボランティア活動の基本を話してくださいました。

 

 

最後に受講者の方々から講座の感想をうかがいました。

担当者として至らぬ点は多々あったことと思いますが、

自然の中での活動の楽しさを語ってくださったのは、何よりもうれしいことでした。

暑い日、寒い日、今にも大粒の雨が落ちてきそうな日もありましたが、

「平成29年度 緑のレンジャー・シニア講座」、大きなケガなく無事終了。

みなさま、おつかれさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック