緑のレンジャー・ジュニア その

春の生きもの観察

 

 

4月14日、土曜日、晴れ。

平成30年度、緑のレンジャー・ジュニアの活動がはじまりました!

 

 

はじめて会うお友だちに自己紹介(じこしょうかい)。

ちょっときんちょうするね。

でも、名前と学校名のほかに、

「ヘビがすきです」「カエルがすきです」「クワガタがすきです」と、

自分が好きな生きもののことを紹介してくれました。

 

 

自然のなかでの注意を聞いたあとは、おひさまいっぱいの外へ出かけました。

 

  

  

 

耳をすませると、シュレーゲルアオガエルの声がきこえてきます。

 

 

あっ、オタマジャクシ!

 

 

田んぼからの水の流れにはいろんな生きものがいます。

 

 

何がいるかな? 熱心に観察中。

 

 

 

研修室(けんしゅうしつ)にもどってから、今日見た生きものを発表。

指導員の先生がつくった植物標本(しょくぶつひょうほん)も見せてもらいました。

すごい数の春の生きもの、春の植物が生まれていたね!

 

来月は和賀江嶋へ、『磯(いそ)の生きもの観察』に行きます。

おたのしみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック