緑のレンジャー・シニア その

自然のしくみ

 

 

4月21日、土曜日、晴れ。

平成30年度の「緑のレンジャー・シニア講座」がスタートしました。

 

 

 

 

前半は『自然のしくみ』をテーマにした講義。

 

 

後半は、さわやかな風ふきぬけるなかで、樹々の野外観察をしました。

 

 

サクラの蜜腺を観察しています。

先生からは、

「手で触る、匂いをかぐ・・・、自然観察のコツは五感をフル活用すること」

とアドバイスがありました。

 

 

湿生花園にあるハンノキをながめています。

 

 

ヤブデマリの白が目立ちはじめました。

 

 

今、野外は緑の生命力に満ちあふれています。

来月のシニア講座は、『森林のはたらき』をテーマに、講義と野外観察を予定しています。

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック