緑のレンジャー・シニア その

OB/OGとの協働

 

 

12月1日、土曜日、快晴。

今日の「緑のレンジャー・シニア」は源氏山公園で、OBとともに樹林地の手入れを

おこないました。

 

 

講座のOBたちは、「NPO法人 鎌倉みどりのレンジャー」として、

継続して緑の保全活動をおこなっています。

その代表から、緑の手入れについての指針や安全な作業について説明を受けました。

 

 

準備体操をすませて、

 

 

アズマネザサの下草刈り。

そして、

 

 

樹齢30年ほどのヒノキの間伐をしました。

 

 

OBの講師からは、今、全国で問題になっている二ホンジカについてのお話がありました。

 

 

長刀鋸の使い方の講習を受け、道具の手入れをすませて、本日の活動は無事終了。

 

来月はこの講座の修了者たちがどのような活動をしているかをご紹介します。

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック