緑のレンジャー・ジュニア その

春の生きもの観察

 

 

4月13日、土曜日、晴れ。

気温は少しひくめですが、とてもいい天気になりました。

2019年度、緑のレンジャー・ジュニア講座のスタートです。

 

 

鎌倉中央公園にあつまって、オリエンテーション。

はじめて顔を合わせるお友だちに自己紹介(じこしょうかい)をしました。

 

 

そのあと、春の生きものさがしに野外に出かけました。

今日は、どんな生きものに出会えるかな?

 

 

池に鳥がいます。

 

くちばしの色は?

からだは黒っぽいけど、おしりに白い部分がある。

 

カルガモだね。

 

 

 

ここからどんな種類のみどりが見えるかな?

 

 

耳をすますと・・・・・、ウグイスの声。

ほかにもいろんな声が聞こえる。

 

 

小さな流れのなかに、何かが動いたあとが見える。

 

ほそながいのはカワニナという貝。

ホタルの幼虫が食べるんだよ。

 

 

たんぼでは、田起こしがおこなわれています。

静かにしていると、キロロロキロロロ・・・というきれいな声。

シュレーゲルアオガエルの鳴き声だそうです。

 

今年1年、指導員の先生たちといっしょに鎌倉のいろんな自然のなかにでかけます。

よろしくお願いしまーす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


この記事のトラックバックURL
トラックバック