緑のレンジャー・ジュニア その

源氏山公園で木こり体験

 

 

1月11日、土曜日、晴れのちくもり。

 

きょうのジュニアたちは、小さな木こりになって、里山(さとやま)の手入れをしました。

指導してくださるのは、緑のレンジャー・シニアのOBのかたたちです。

 

 

大きなかりこみバサミでアズマネザサなどの下草刈りをかっていきます。

 

 

つぎに、かたむいたヒノキを切ります。

 

受け口をつくるために、交代でノコをひきます。

 

 

ようやくたおれました。

かぞえてみると、年輪は60数本。

 

 

OBレンジャーに手伝ってもらって、輪切りにしました。

 

「のこぎりは刃の全体をつかって、ひくんだよ」というアドバイスをもらって、

じょうずにノコを使えるようになりました。

 

おつかれさまでした!

 

NPO法人 鎌倉みどりのレンジャーのみなさま、ていねいにご指導いただき、

ありがとうございました!