緑のレンジャー・シニア その

緑のレンジャー・シニア講座、今年度の最終講座

 

 

1月18日、土曜日、雨のち雪。

 

今日は「緑のレンジャー・シニア」の最終講座。

1年間を振り返りました。

 

 

最初に、市役所みどり課長から、地元で緑のボランティア活動をする人たちへの

応援メッセージをいただきました。

 

 

つぎに、座学を担当してくださった島岡先生とともに、

緑のボランティア活動の原点を振り返り、今後の課題を考えてみました。

「これからの緑のボランティアは、自然保護から、より災害を意識した活動とな

っていくだろう」

という先生の言葉に、昨秋の台風被害を思わずにはいられませんでした。

 

 

その後は、この講座の先輩たちが活躍する「NPO法人鎌倉みどりのレンジャー」

の活動紹介。自然はもとより、歴史や文化の保全にも活動の場を広げています。

 

 

最後は、男性だけのボランティアグループ「ヤローズ」の活動紹介。

リーダーご自身は、「NPO法人鎌倉みどりのレンジャー」をはじめ、

いくつものボランティア団体で活躍されています。

 

今年度の講座は、台風の影響で延期になったり、途中でひどい雨がふりだした

ときもありましたが、ケガなく無事に終了することができました。

みなさま、どうぞお元気で。

緑のなかで、またお会いしましょう!